Copyright© 2016-2017 L;OVELESS CO.,LTD.




【オススメ通販サイト】 ORUZO AMUZO ~おしゃれな高品質タオル~



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ






MY BLOG // L;OVELESS -TUG of C&A-

CHAGE and ASKA 関連(新規投稿以外は2016.12.30以前の自身の過去ブログからの転用とチャゲアスご本人ブログからの引用にて当ブログを運営しています)

2016.12.30 OPEN】

・別ブログにて2016年1月に公開されたASKA氏ブログを限定公開。※現在は非公開
・2016年12月ASKA氏「FUKUOKA」音源公開を機に当ブログへ移行。
・2017年2月ASKA氏ブログの書籍化に伴い、限定公開終了。

¶¶¶【今は来年復活に向けてと裁判等の準備で忙しいのかな?】¶¶¶

ASKA、執行猶予期間は「リハビリ」来年完全復活予告…地元福岡ローカルでTV復帰
[2017年2月16日 6時0分配信]

歌手のASKA(58)が15日、出身地・
福岡市のテレビ西日本のローカル番組
ももち浜ストア夕方版」(月~金曜・
後4時50分)に生出演した。2014年に
覚醒剤取締法違反(所持)で逮捕されて
以来、初めてのテレビ出演となった。

 

午後6時33分。福岡市内のスタジオで、
上下黒スーツに黒いネクタイを緩めに
締めて登場したASKAは、同局の
山口喜久一郎アナのインタビューに
約10分間応じた。逮捕後の薬物との関係
について「見たこともない。(今後の
使用も)もちろんないという答えを
真っ先に伝えておく」と断言した。

覚醒剤使用のきっかけにも言及した。
病院から処方された「アンナカ
(安息香酸ナトリウムカフェイン)」
を服用し、その後に「冷たいやつがある」
と似た薬を知人からもらったが、
覚醒剤とは知らなかったという。
「1回で10~15時間(効果が)持つらしい
けど、1時間おきに使った。3週間
続いたところで覚醒剤と知らされた。
後悔も反省もあります」と語った。

昨年11月に再び同法違反(使用)容疑で
逮捕(嫌疑不十分で不起訴)された際、
尿検査でお茶を提出したことについては、
2014年の逮捕時に「自身の主張と
かけ離れた報道がされた」とし、
「普通に尿を提出したら、白でも黒に
されてしまうなと。その瞬間、考えろ、
考えろと思った」と理由を説明した。

最後は、福岡への思いを込めた新曲
「FUKUOKA」をフルコーラスで熱唱。
ピアノとギター演奏に合わせて、
バラード調の曲を抑揚のある美声で
響かせ、約30分間の出演を終えた。

同局によると、福岡での再出発を望む
ASKA側から1月に出演の打診があった。
同曲をフルコーラスで歌うなどASKA
提示した条件が合致し、出演に至った。

22日には同曲など13曲収録の新アルバム
「Too many people」を発売。
執行猶予期間は来秋(2017年秋)明けるが
「社会になじむためのリハビリ期間。
音楽への情熱を切らさないために」と
完全復活へ向け、制作活動を
続けていくことを明かした。

---

ASKAと一連の事件の経過

・2013年10月10日
週刊誌の薬物不正使用疑惑報道で
活動自粛を発表

・2014年5月17日
警視庁が覚醒剤取締法違反(所持)
容疑で逮捕

・2014年6月17日
東京地検が同法違反(使用)などの
罪で起訴

・2014年6月27日
同法違反(所持)などの罪で追起訴

・2014年8月28日
東京地裁の初公判で
起訴内容を認める

・2014年9月12日
東京地裁で懲役3年執行猶予4年
(求刑懲役3年)の判決。後に確定

*・2016年1月9日
ASKA個人ブログ立ち上げ、
著書「700番」元文章公開
※数日でブログ閉鎖

*・2016年7月某日
ASKA個人ブログ1ヶ月限定で
再立ち上げ。
(後に公開期間延長現在に至る)

・2016年11月28日
警視庁が覚醒剤取締法違反(使用)
の疑いで逮捕

・2016年12月19日
嫌疑不十分で不起訴処分になり釈放

・2016年12月24日
YouTubeで新曲「FUKUOKA」公開

*は今回追記した事項

Copyright© 2016-2017 L;OVELESS CO.,LTD.